FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第23話「シュナイゼル の 仮面」 

ピンク色のナイトメア、何と可愛らしい事でしょう(何


今回はルルとシュナイゼルの最終決戦がいよいよ始まる話。

2人の戦略家は己の理想とする世界を創らんがために激突する。
たとえ、どれほどの犠牲を払ったとしても…
では、行きましょー。


ナナリーはシュナイゼルが囮の脱出艇を飛ばしたおかげで生き残れたらしく。
シュナイゼルが帝都にフレイヤを撃ち込んだ事を知っていながら、ルルを敵と見なします。
それはルルとスザクにずっと騙されていたからで…

ナナリーは今まで自分のためにゼロに成り切っていたのかとルルに問うけど。
ルルは震えながら、自分のためだと偽りの言葉を発します。
また嘘か…何でルルは嘘を吐き続けるんでしょう?
妹にさえも本当の事を言えないルルを観てると切なくなりますね
まぁ、本心を隠し続ける所がルルらしいのですけど。

帝都に居た市民の事を心配するナナリー、シュナイゼルは避難させたと言うけど。
それは全くのデタラメで、避難などさせずに撃ち込んでいた…!

しかも、シュナイゼルはナナリーに嘘を吐いた事を「嘘も方便」と言って悪びれるそぶりも見せず。
悪いと思わない分、ルルより悪質ですね。
ルルだけでなく、シュナイゼルにまで騙されるナナリーが可哀相です
事実を知った時、どんな気持ちになるのでしょうか…

シュナイゼルは平和をシステムと力だけで実現しようと考えていて。
そのためにダモクレスに搭載されたフレイヤを戦争を行っている国全てにを撃ち込もうとします。
何という破壊による創造…シュナイゼルはもはや鬼ですね。
確かにと思う所はあるんですけど、少し身勝手すぎるような。
力で押さえ付ける平和は本当に『平和』と呼べるのでしょうか?

当然ながら、シュナイゼルがやろうとしている事に反対するコーネリアですが。
コーネリアはシュナイゼルに撃たれてしまいます。
妹を殺める事すら軽く受け流すシュナイゼルには一体どんな世界が見えているんでしょう?
これがシュナイゼルの本当の姿という事なのかな。

ナナリーが生きていた事により、悩むルルですが。
亡くなった数多くの人のためにも、もう立ち止まる事は許されないと打倒シュナイゼルを再び決意します。
ルルも成長しましたねぇ…前だったらすぐに心が折れてたのに。
C.C.やスザクといった、自分を支えてくれる存在が居てこその決断なのかもしれませんね。


シュナイゼル軍に黒の騎士団とジノも加わり、シュナイゼルとルルとの戦いがいよいよ始まります。
星刻はフレイヤを使わない代わりに指揮権をシュナイゼルに渡し、自ら戦場に。
病に侵されてるはずなのに、意外に粘りますねw
星刻の死に場所は戦場って事ですかね。

シュナイゼルとルルとの見えない戦闘が少々続き。
攻勢に出たブリタニア軍の僅かな隙を突き、カレンや星刻が突撃!

敵軍の攻撃に戦線を下げるブリタニア軍。
しかしそれは敵を誘い込む罠で、富士山を噴火させて敵軍に大打撃を与える!
ブリタニア軍はルルの操り人形のようなものですから、躊躇も何もないんでしょうね。
その気になれば全員突撃…なんてのも出来るはず。

富士山の噴火で斑鳩もダメージを受けていて。
カレンや玉木の助けがあっても司令室しか守れませんでした。
玉木がカッコイイと一瞬思ってしまいましたw

そして、司令室に居る扇さんとヴィレッタの間には赤ちゃんができていたと…
ちょ、いきなりその展開はいらないですよw
えーっと…とりあえずおめでとうございます(何

黒の騎士団が潰えた事で、シュナイゼルはナナリーにフレイヤ発射を伝えます。
ナナリーは発射スイッチを押し、フレイヤを発射…
ナナリーは目が見えないから仕方ないんですけど、フレイヤがどれくらいの被害をもたらすのか1度見てほしいものですね。
口だけでは分からない部分もありますし…覚悟を決めているなら、知るべきだと思いますね。

フレイヤの残弾から不利だと感じたルル。
自分を憎んでいるニーナを頼りにするのでした…
ニーナ達は何を作ってるのでしょう、フレイヤのようなもの?
そもそも、ニーナがルルに協力する理由は何なんでしょうね。
これ以上、フレイヤによる被害を出さないためでしょうか。



両軍の一進一退の攻防戦、観てるこっちもとっても熱くなりました。
藤堂さんはあれでやられては居ないですよね?
武士らしい死に様を予想してるので、あれで退場だったらショックなのですけど(ぁ

この戦い、結局の所どちらが勝つべきなんでしょうね?
ルルは国民の支持を受けていて、シュナイゼルの方はやり方は間違ってるけど言い分は分からない訳じゃないし…
まぁ、どちらが勝とうが多くの血が流れるのは間違いないですよね。
私としては戦いが早く終わってくれる事を願うばかりです

残り2話でどのような結末を見せてくれるのか…期待です。



次回「ダモクレス の 空」
スポンサーサイト



2008/09/15 Mon. 20:40  edit

Category: .2008年の作品 コードギアス 反逆のルルーシュR2【終】

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/384-2b46ef26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 23話「シュナイゼルの仮面」

ナナリーが生きていた!?一体どういうことなのか!?そして、ダモクレスの能力とは? 更新中。トラバはご自由にどうぞ。

新しい世界へ・・・ | 2008/09/16 01:16

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第23話 「シュナイゼルの仮面」

Newtype (ニュータイプ) 2008年 10月号 [雑誌] ナナリーは生きていた。しかも最悪の敵としてルルーシュの前に現れた。やはり恐るべきは策士シュナイゼル。苦悩するルルーシュにその時、スザクは!今こそ世界の覇権をかけ、天才と天才が富士の上空で激突する!!ゼロレ

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2008/09/16 18:55

top △