FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

ひだまりスケッチ×365 第9話「8月5日 ナツヤスメナーイ/12月3日 裏新宿の狼 PART?」 



ビーチパラソルを駆使すれば、人は…風になれる!(何




今回は吉野家先生の暑中見舞い話と岸さんの映画を観に行く話の2本立て。
卒業生の事も気遣える心を持った吉野家先生。
生徒よりも子供っぽい性格が誰にも好かれる魅力を出してるのかもねw
では、行きましょー。


『8月5日 ナツヤスメナーイ』

生徒たちには嬉しい夏休み。
でも、日頃から仕事をすっぽかしている吉野家先生にとっては地獄の夏休みな訳で。

早く仕事をやれと校長先生に急かされる吉野家先生ですが、彼女には他にやる事があった…それは暑中見舞い!
何という立木さんの無駄遣い、臨場感溢れる解説をどうもありがとうございますw

自分が受け持った生徒は卒業生であっても暑中見舞いを書く主義の吉野家先生。
仕事そっち除けで何故か学校に置いてある衣装を使って暑中見舞い用の撮影をします。
うん、やはり吉野家先生は黙ってれば可愛いです(何
ゆのちゃんたちをレースクイーン姿で出迎えたのは全く意味が分からんのですが、ご愛嬌なのでしょうかw

校長先生も負けじと吉野家先生を追い掛けますが、お腹が空いてきたので一緒に昼食タイム。
ラーメンの出前を取りますが…ラーメンを運んできたのは大家さん。
大家さんは一体いくつのバイトをしてるんでしょうかw

暑中見舞いを書き終え、お次は残暑見舞いへ…と思う吉野家先生ですが、ついに校長先生のお叱りを受けて仕事をする羽目に。
仕事の量が多すぎて一向に終わる気配を見せませんが、終わったら花火をしようと校長先生に言われて頑張る吉野家先生。
物に釣られるなんて子供や…でもそんな所も好きです(何
吉野家先生の笑顔を見てると、思わず和んじゃいますねー


暑中見舞いが生徒たちに早く届く事を願いつつ、入浴する吉野家先生なのでした…とさ。
1人1人違う暑中見舞いを送るのは大変そうですよねぇ。
手間がかかってる分、心のこもった暑中見舞いなんでしょうなぁ…私も欲しいです(ぁ
ちなみに制服姿がお気に入りですw


『12月3日 裏新宿の狼 PART?』

少し肌寒くなった12月のある日、4人は岸さんの自主上映会に行きます。
全体的に暗めの色でまとめてる分、血や火が際だって見えますよね。
さすが岸さん…ではなくてスタッフさん(何

上映会が終わった後、ゆのちゃんは岸さんに会って正直な感想を言います。
しかし、感謝の言葉を述べたのは岸さんの両親w
立木さんの声を聞くと何故か吹いてしまうんですが、私だけでしょうか?w

ひだまり荘に戻った4人は少し休憩を挟み、ヒロさんの部屋で夕食。
今日の夕食はヒロさんがやる気を出したために豪華です。
ヒロさんの料理の腕前って、どこかの料理番組に出られるぐらいなんですよねぇ。
素直に料理が上手で羨ましいと思います、はい(何

ゆのちゃんが自分の部屋に戻ってから夕食までに何をしていたかと言うと、絵を描いていて。
対する宮子ちゃんは物理の教科書にパラパラマンガを描いていたと。
あのー、普通にパラパラマンガが凄いんですがw
もはや一種の才能なんじゃ?(ぁ

夕食を済ませたゆのちゃんと宮子ちゃんが部屋に戻ろうとすると、沙英さんが電話をしている声が聞こえてきて。
話相手はどうやら沙英さんの小説を掲載している出版社の編集さんのようで、ファンレターが届いたらしく。
ヒロさんも呼んで、沙英さんの部屋でファンレターを読む事に。
作家さんって苦労して作品を作り上げる分、お便りの感想をもらうととても嬉しいんですよね。
それが喜びの言葉だったら嬉しくなりますし、指摘の言葉だったら今後の励みになりますよねぇ。


沙英さんに届いたファンレターを読み終わり、今度こそお開き。
皆と別れてお風呂に入り、宮子ちゃんに返事の手紙を書くゆのちゃんなのでした。



どちらも温かくなれる、良い話でした…と言いたい所ですが、私は1話目の方が好きです(ぁ
だって吉野家先生がメインなんですもの、まるまる1話でも飽きませんよw
一体何種類の暑中見舞いがあるのでしょうか…あー、欲しくて堪らない(待



次回「6月8日、まーるニンジン」

スポンサーサイト



2008/09/21 Sun. 19:36  edit

Category: .2008年の作品 ひだまりスケッチ×365【終】

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

ヒロさんvs吉野屋先生

どこかの料理番組、教室で先生やってもおかしくないぐらいのできる子ヒロさん。それに対して吉野屋先生のあかん子ぶりがもう…
きっと生活感の無さが先生の魅力の一部なのかもしれない…

p2pob #z9jllgzo | URL | 2008/09/22 19:24 | edit

>p2pobさん

初めまして、コメントどうもですー。

吉野家先生の生活感の無さはもう折り紙つきですよね。
しかも悪びれるそぶりもなく、むしろ堂々としてますしw
あそこまで堂々とされると、こっちも投げやりになってきますよねぇ。

ではではー。

Plutor #Oj.PUqxM | URL | 2008/09/25 06:04 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/389-524df737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △