FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

ヒャッコ 第2話「虎穴に入らずんば虎子を得ず 2コメ」 

歩ちゃんの可愛さに皆メロメロやー!(何

今回は4人で部活動巡りをする話。
友達なんだし、どうせなんだから4人で一緒の部活に入ろうと提案する虎子。
伊井塚さんは1人反対しているようで、何故か対決に突入?
どうせなら同好会みたいなのを創ればいいのにねw
では、行きましょー。


仲良し4人組と浮かれる虎子や歩ちゃん。
伊井塚さんは1人、一緒にしないでと反抗するけど…虎子に華麗にスルーw

上園学園のクラブ数は何と100個以上。
野球部やサッカー部などメジャーなものから、ロボット研究会や黒魔術研究会など一風変わったものまでさまざま。
さすが生徒数3000人以上…と思ったけど、同好会的なものが大半なんじゃ?(ぁ


そんな数多くの中、虎子ら4人がまず選んだのは野球部。
歩ちゃんの可愛さのおかげで道具を貸してもらい、4人だけで試合を始めます。

スズにボークを指摘されつつも、ミット目掛けて振りかぶる虎子。
虎子の投げた豪速球が…伊井塚さんのお尻に直撃!
こ、これは痛い…笑い事で済む痛みじゃないですねw
虎子には「ごめんで済むなら警察は要らない」と言ってやりたい気分でごじゃります(ぁ

お次はテニス部…だけど虎子がサーブもろくに打てなくて話にならず。
バスケ部ではフリースロー対決をするけど、互いに邪魔し合って戦いになりませんw
2人がこうして対決できるのも歩ちゃんが居るおかげなのですよね、歩ちゃんの可愛さって罪だなぁ(何
何気に1番上手なのがスズってのは何となく予想してましたが、吹きましたなw

運動系の部活は一休みで、茶道部や書道部で対決な2人。
4人の乱入って明らかに部活動の妨害なのよねぇ…そしてスズはやっぱり凄いw
対決意識を燃やしてないでスズの習字紙を見てみなよ、筆である意味天才よ?(ぁ


気付けばもう夕方で、部活は終わり時。
4人は対決の決着を付けるべく、サッカー部でPK対決を行います。

伊井塚さんが先攻で、スズの守るゴールを狙ってシュート…と思いきや。
背後から虎子の強烈なスライディングが炸裂し、伊井塚さんは転倒!w
最後まで反則とは…虎子、底が知れんw
まぁ、ルールも知らない初心者に先頭を任せてる時点でグダグダになるのも分かりきった事なんだけどね??


次の日、虎子がまた4人で部活巡りでしようとしたけど。
伊井塚さんはさっさと帰っていたのでしたとさw
虎子にあれだけやられちゃあ、私でも一緒に行くのは拒否したくなりますよ



OPアニメーションは前回と同じで1話の使い回しのようで。
何だろう…ちょっとガッカリかなぁ、時折差し込むんじゃなくて全てが使い回しですし。
EDはまだマシだけど、原画の連続だしなぁ…まぁ、OPやEDの事を考えるだけの予算がなかったって事でw

さて、今回の話な訳ですが…今更ながら、歩ちゃんって案外胸があるんですね(待
伊井塚さんも何気にありそうで…それに引き替え、虎子やスズのぺったんこ感は一体w
ま、まぁ胸が全てじゃないし…ね?(おい

群れるのが好きそうじゃない伊井塚さんも、4人でどんちゃん騒ぎするのが楽しいと思える日がいつか来ると思います、きっと。
虎子達には仕切り役が必要な訳で…友人と他愛もない日々を過ごすのって、何だか良いなぁと思いましたです



次回「前門の虎 校門も虎/張子の虎」
スポンサーサイト



2008/10/15 Wed. 07:24  edit

Category: .2008年の作品 ヒャッコ【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/408-3bfc2b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △