FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

「BLOODY MONDAY⑨」について 

「BLOODY MONDAY」シリーズの9巻目。
表紙絵の霧島が何だかカッコイイw


拘置所内でアウトブレイクが起きる話から、音弥とJとの関係が分かる話までが9巻の内容ですが。
おまけとして、Jやミハエル君らテロリスト達の裏設定が掲載されてるのは嬉しかったですねー
熟読させてもらいましたよー、いやはや興味深い。
以下、キャラ事の感想です。

・ミハエル君
は設定を見てもやはり一般人キャラですが、名前の由来がミカエルだと…何でそんな大それた名前を貰ったのか謎ですw
信仰心がない分、それだけ教団の中ではまともな人間でしょうか。

・ヤコブ
父親は強制送還で母と兄は交通事故で亡くしちゃってる彼は、もしかしたら教団の中ではかなり可哀相な部類に入る方なのかもしれません。
頭では十分理解していても、国に対する憎しみがそれを上回ってしまう…極めて人間くさい方ですなぁ。

・カインとアベル
本編からもベタベタだったのは分かってましたが、まさかお互いシスコンだったとはw
カインもアベルも、パートナーに危害が及ぶような事があったら鬼になりそうですね。
そう、現在のトップであるKの差し金であったとしても…(何
・J君
マガジンで読んでた時は『神崎潤』ってのがJ君の兄弟だと思ってたんですが、それこそがJ君の本名だったんですね。
代わりに育ての親が死んで、J君はこの世に存在しない者になってるそうですが…
以前、J君が言ってた「取り戻したいもの」とは自分の名前の事なんでしょうかね?
それだと何か引っ掛かるんですけどねぇ、彼に関してはますます謎になってきました
この作品を彩るには欠かせない存在なので、今後も目が離せませんね!


さて、話は変わってドラマの話です。
とりあえず、出演者の方々お疲れ様でした
内容に関してはアレですね、単行本はおろか原作を越えてしまいましたねw
演技がなぁ…と思う所は多々ありましたが、面白かったと思いますよ
原作は一体どんな終わり方をするのでしょうか…楽しみですね


さてさて、10巻は3月中旬という事で。
首謀者・Kの正体に驚愕ですね!?
スポンサーサイト



2008/12/22 Mon. 15:07  edit

Category: .書籍物の感想 漫画

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/453-bb12ad2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △