FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

続 夏目友人帳 第10話「仮家」 

ふすまがー、窓がー!(何


夏目たちは唐突に妖に狙われ始め、その妖が原因で家でも不幸が起こるようになる。
まるであの時のようだと、滋さんは少年時代のある出会いの話を始める…
では、行きましょー。


妖はやはり不気味でした、というか何ですかアレは。
顔が2つあるじゃないですか!w
大きい方が実際の顔ならば、頭部にある顔は一体何なんだろう?
飾りですか?(ぁ

さて、家で悪さをする妖を追い返す…ってのが今回の話ですが。
妖の話よりも、滋さんの過去話の方が重要でした。
まさか、滋さんがレイコさんと関係があったとは…夏目を引き取るのは、一種の運命だったのかもしれませんね。
周りからのレイコさんの評判を知っていながらも、レイコさんがいつも1人だったから、見掛けたらなるべく話し掛けるようにした滋さん…優しいです。
そして、滋さんのために妖を追い払ってくれたレイコさんも優しい、のかな。
滋さんの事を「友達」ではなく「お気に入りの子」と言ったのは何だか、重みがあるような気が。
お気に入りの子だと、オンリーワンの気がしてくるのですよ
それだけ、滋さんがレイコさんにとっての大切な方だったんだなと…しみじみです。
それにしても、少年時代の滋さんは可愛いげがありましたねw
何かこう、ちょっとガサツで活発な少年!って感じがしました。
今は落ち着いた印象の滋さんですが、子供の頃はそうでもなかったみたいで、ちょっと安心w

妖を追い返す代償としてふすまやら窓やらが崩壊してしまい。
その惨状を見た滋さんに嘘を吐いてしまった夏目…
そんな夏目に深く問い掛けず、ただただ愛情を注ぐ滋さんが印象的でした
何も一歩引いて接する事はない、弁償する事だってない。
だって、夏目はもう家族だから…暖かい言葉をありがとうございます!
きっといつか、夏目は藤原夫妻に本当の事を話す…いや、話さなければならない時が来ると思います。
ですが、藤原夫妻なら本当の事を知っても忌み嫌わず、これまで通り接してくれる…そう、感じました。
レイコさんの言う通り、夏目の家には優しさが溢れてるんですね。
その優しさが滋さんから夏目に受け継がれ、そして夏目から…と、いつまでも続いていったらなぁと思いました



さてさて、次回は名取さんの勧めで夏目が呪術師の会合に参加する話。
「自分と同じ想いの人が見つかるかもしれない」と夏目が思ってるのに、完全否定するニャンコ先生が酷いw



次回「呪術師の会」
スポンサーサイト



2009/03/11 Wed. 20:52  edit

Category: その他のアニメ

tb: 2  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/507-c7fea7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続 夏目友人帳 第10話「仮家」

お茶目ってレベルじゃねぇぞな位のレイコさんのお茶目さ(マテ...

とーきんぐ・しょっぷ | 2009/03/11 23:46

(アニメ感想) 続 夏目友人帳 第10話 「仮家」

続・夏目友人帳 1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 藤原家の門の前に残された足跡と落書き。おそらく妖怪のものであることに不吉な予感を覚えた矢先、家の中で奇怪なことが起こり始める。藤原夫妻に何か起こることを恐れる夏目は、かつてこの家で同じようなこ

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2009/03/12 09:26

top △