FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

続 夏目友人帳 第11話「呪術師の会」 

無言の柊って、何考えてるか分かんねー!(何
夏目は名取さんと共に呪術師の会合に訪れる。
そこで、的場さんの秘書のような事をしている七瀬さんという人物に出会う...
では、行きましょー。


ニャンコ先生はどこに行っても飲んだり食べたりですw
いつもながら幸せそうに食べてくれるので、何も言えないんですよね。
でもなぁ...何かが間違ってる気がするんだ、何かが(ぁ

今回は呪術師の会合に参加して、夏目が妖を封印する話ですが。
会話の端々から強引な感じがひしひしと感じてくる七瀬さんはどうも苦手だなぁと思っていましたが、良い人では決してないようです。
妖をやれ邪な存在だ、人間に害をなす存在だと一色単に決め付けるのはいけ好かない。
何だか、夏目の今までの物事の考え方、行き方を否定しているような気がして...
彼女はどうして、妖をそんな目で見てるんでしょう???
何か、妖がらみの不幸な出来事でもあったのでしょうか...妖への恨みがある気がします。

七瀬さんとの邂逅と名取さんの助言から、自分の事やレイコさんの事を知るべきかもしれないと思い、何かを守るために強くなりたいと願った夏目。
夏目をそんな気持ちにさせたのは様々な妖との出会いがあったからで...
妖との色んな事を全てひっくるめて、今では悪い気はしていないでしょう。
一方で、七瀬さんは妖に対して負の感情を抱いている...
良くも悪くも、『出会い』によって人は善にも悪にもなるんだなぁと、実感しました。
七瀬さんだって、心の優しい妖に出会ったら変われると思うんです。
いや、正確には「変わって欲しいと願っている」か。
そりゃあ簡単には人は変われないけど、出会いを大切にして、少しずつ少しずつ。
そうすればきっといつか、人は変われるから...
でもまぁ、本人に変わりたいって意志がなければ変われないんですけどね



さて、次回はある少年が狙われてる所を助けるとか何とか。
ラストの不穏な影に「夏目が狙われてる!?」とか思ってたんですが、狙われてたのはすぐ近くの小学生でしたかw
多軌も登場みたいなので、またニャンコ先生をギューッ!でしょうか

最終回は今回の話が関係したりするのかな...
とりあえず、次回に期待!



次回「廃屋の少年」
スポンサーサイト



2009/03/19 Thu. 11:01  edit

Category: .2009年の作品 続 夏目友人帳【終】

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/512-3b77a146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続 夏目友人帳 第11話「呪術師の会」

勿論ブッチャーはいません(ォィ...

とーきんぐ・しょっぷ | 2009/03/22 00:44

top △