FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

「アキカン! 5かんめっ」について 

『アキカン!』シリーズの第5巻。
あとがき合わせて277ページ。


新しいアキカン、しーちゃん登場です。
最初は「またカケルがオーナーかよ」とちょっと呆れてたんですが、読み終わった今はカケルで良かったと思ってます。
とっても素直で愛らしく、笑顔は素敵で…まるで妹のよう。
でも私は妹より姉派なのです、残念!(待
なじみは相変わらずのヨゴレっぷり、だがそこが良いw
なじみナースとドクターエールなくだりはアホすぎるw
藍上さんはなじみをどうしたいんだろうか…噛ませ犬な気がしてなりません(ぁ

さて、気を取り直して。
メロンとなじみがしーちゃんを軽く責めるシーンに胸がチクリと痛みましたが、家出に発展するとはね。
エールが全てを諭したようにしーちゃんをなでなでする場面は、まさに感動物でした…笑いも良いけど、私は感動の方が好きだなぁ。
笑いがあるからこそ、より感動できるんですけどね。

どことなく悲哀に満ちたしーちゃんが最初の頃のメロンに似てると思ってましたが、自分の居場所がないというのはホントに辛い
自分がなんのために生きてるのか疑問に思ったり、自分が誰にも必要とされてないんじゃないかと不安になるんですよね…
カケルと出会う前の、飲んで捨てられるだけのしーちゃんの独白があったから、尚更孤独感を感じました。
自分の居場所が見つけられて良かったね、しーちゃん

ただ一緒に居て欲しい、しーちゃんのそんな小さな小さな願い。
それこそがアキカンの願いであり、『缶を大切にする』ということなのでしょうか…
ちなみに、私は「しーちゃんは後々退場することになる」と、ぼんやり胸に秘めてたり(ぁ
非力な上に辛いことに耐えてようやく今の幸せを掴んだタイプだから、消しやすいんですよね。
しかも、しーちゃんの退場でカケルたちを色々動かせそうだし…
悲しくなっちゃうから、できれば退場して欲しくないのですが

あぁそうそう、男屋に一体どんな過去があったんでしょうね?
クリスマスの日だけタバコを吸ったり一人称が『俺』になったり、ただならぬ気配を感じます。
男屋の過去とアキカン・エレクトは果たして繋がっているのでしょうか。
男屋が実はアキカン…なんて超展開はさすがにないですよねーw


って感じの第5巻。
RGAが気になったり、ぶど子?の再登場に驚きです。
RGAって何よ?教えてよ、ねぇ!(待

はてさて、第6巻を買うのは何ヶ月後になるんだろうか…w
スポンサーサイト



2009/04/02 Thu. 17:33  edit

Category: .書籍物の感想 ライトノベル

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/523-72dd823e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △