FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

夏目友人帳(再放送) 第1話「猫と友人帳」 

ニャンコ先生の可愛さは相変わらずですね(何


妖の見える少年・夏目はニャンコ先生を封印から解いてしまう。
そのニャンコ先生から、祖母であるレイコの事や友人帳の事を聞かされて…
では、行きましょー。


ふと何気なく新聞のテレビ欄を見ていたら、夏目友人帳の文字!
深夜枠の作品が夕方に再放送なんて珍しい…せっかくなので、視聴する事にしました。

とりあえず、塔子さんがとっても優しいのです
泥だらけの夏目を本気で心配してくれて。
塔子さんの、夏目に対する愛情に感激でした。
2期を観たからか、塔子さんの優しさを改めてしみじみと感じます。

ニャンコ先生と出会い、夏目は友人帳の事を知り。
いしがきに名前を返した後に、ニャンコ先生に「やれるか?」と言われた夏目が「やりたい」って言ったのは興味深い。
出来るかどうかじゃなくて、自分の気持ちがどうかということ。
たとえ自分にやる力が備わっていたとしても、やる気がなければ続きませんもんね?
そういう、自分にやりたい気持ちがあるかどうかが大切なんだな…と、思ってたり。

友人帳に書かれた名を返すことになった夏目は、どんな妖に出会っていくのでしょうか。
妖との出会いを通じて、夏目が大切な何かをたくさん学んでくれると良いなぁ…と思ってます



こんな風にまとめてみましたが、2期の夏目を観てるから強くなってるのは折り込み済みなんですよねw
まぁ、私は1期を途中までしか観てなくて学校の友人との関係が曖昧ですから、そこを楽しみたいと思います。
ちなみに、次回の話は何となく記憶に残ってます。

それにしても、EDに中さんなんて卑怯だよ…
ほのぼのとした曲調と歌声に惚れる!(何



次回「露神の祠」
スポンサーサイト



2009/04/06 Mon. 20:27  edit

Category: その他のアニメ

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/525-a27a28d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎夏目友人帳第一話「猫と友人帳」

夏目友人帳の再放送が始まったので、せっかくだから感想を。第一話は多分見逃していたのだが、ひしがきっていう、一つ目の妖怪が最初の妖怪だったのか。友人帳を手に入れた経緯や、ニャンコ先生との出会いについてわかってよかった。夏目友人帳のリンク「公式サイト」「Wi...

ぺろぺろキャンディー | 2009/04/12 03:49

top △