FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

非・感想作品の簡易感想(6月第3週) 

6/14~6/20の間に放送された、視聴のみの作品の簡易感想です。

ハガレン2期...日曜更新
咲-Saki-...火曜更新
黒神...木曜更新

※予定なので遅れる場合あり
・『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話』
今回の話は今までの話が印象深いからかもしれませんが、いまいちインパクトに欠けたような。
ウィンリィがパニーニャに言った一生を賭けて恩返しするなら云々にも、特に感慨深い気持ちにはなりませんでしたし。
良い意味でも悪い意味でも、"普通"な話でした。

というか、疲労感があって集中して観られなかったという事実
興味を起こさせる内容であったなら、疲れを感じなくなるはずなのですが...


・『咲-Saki- 第11局』
中学時代の一、あの服装はなんだw
いくらなんでも露出しすぎです、服が服じゃねぇw

学生議会長殿の、本番における運の良さが尋常じゃない。
悪い待ちなのに当然のごとくアガッたり、かと言って無謀じゃなくて無理だと思ったら下りる賢い判断もできている。
彼女は明らかに本番タイプの人間ですね。
取った牌を跳ね上げたと同時にツモる所とか、とてもカッコ良かったw
マナー的には悪いけどね(ぁ

そんな中堅戦の舞台裏では、衣が千曲の者たちとのいざこざでペンギン君を破いてしまう...と。
一瞬どうなるのかと思ったけど、次回予告であっさり直ってたので特に不安なし(ぁ
のどかは破けたペンギン君を持ってた少女が衣だって事、多分知らないんだろうな...
最後のアイキャッチも衣にジャックされ、もはや衣一色ですかw


・『黒神 The Animation Episode22』
黎真の命を懸けたイクシードを受けても尚、生きようとする真神がしぶといな…
もはや、本能ですね。
まぁ、それでもサウザンド装着モードの茜さんのテラを慶太に流し込んだ事で、テラが圧倒的に増幅したクロちゃんの前に敗れ去ったわけですが。
「テラエクゼ」って何だよ、位を変えればそれで良いのか(ぁ
物語がもう少し続いたなら、ペタエクゼも出てきたんでしょうか?w

真神を倒した事で訪れた平穏。
でも、真神の1人であるクロちゃんが居る限りはドッペルライナーシステムも終わらない。
クロちゃんの死=慶太の死なので死を選ぶ事はないと思ってましたが、涙の帰還か…
クロちゃん自身は何も悪くないのに、いやだからこそ空しさが込み上げてきました。
一緒にいたいのにいられない、これはある意味死よりも辛い悲しみです。
真神は最後まで人々を苦しめるのか…というか、別れる“運命”だったのか。
そんな運命、あって欲しくないものです。

最後にナムがやっと記録者っぽい事をしてたので、ちょっと安心w
さて、最終話はどうなるか…エピローグを入れたがために質が下がる、なんて事にならないと良いのですが。
スポンサーサイト



2009/06/21 Sun. 00:00  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/595-8147134a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △