FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

ハヤテのごとく!! 2nd Season 第13話「FEELING OF FREEDOM」 


“木”じゃなくて、“妖”じゃん(何

日付も変わろうという時刻になると、ようやくハヤテくんが生徒会室に現れる。
眠っていたヒナギクが見ていた夢は、ありし日の昔の記憶。
それは、自分の両親が莫大な借金を遺して居なくなってしまった悲しい過去だった…
では、行きましょー。


虎鉄がリアルに捕まってて笑えたw
まー誘拐は犯罪ですもんねー!
ハヤテくんも企ててたけど、あくまで“未遂”だもんねー!w


怒りにまかせてハヤテくんに木刀を振り回し。
木刀ならぬ妖刀の力で感情をコントロールできず、涙まで流してしまうヒナギクですが。
ヒナギクへの誕生日プレゼントが手づくりクッキーというのはハヤテくんらしさが表れてるといいますか。
周りはお金持ちの方ばかりなので、かえって印象に残るかもです。
“手づくり”ってのがポイントですよね、手づくりが!
プレゼントは最終的には値段じゃなくて相手の事をどれだけ考えてるかだからなぁ…
自分のために頑張ってくれたのだと思うと、ちょっぴり嬉しいですね


ハヤテくんはクッキー1枚にローソクだけという、とても質素な誕生日があったという。
その言葉からヒナギクは自分の過去を思い出し、ハヤテくんに告白するわけですが…
ヒナギクにそんな過去があったなんて、正直驚きでした。
しかも、ハヤテくんとさほど変わらない境遇とは…
人は見掛けによらないとは、まさにこの事ですな。
幸せに毎日を過ごしてるように見えても、実際は色々と苦労をしてきてるんですねぇ…

ハヤテくんに連れられて見たテラスからの景色はそれはもう、きらびやかなもので。
ああいうのを見てると、今が幸せならそれで良いんじゃないか?って思えてくるんですよね、私は。
過去に受けた傷は簡単には癒えてはくれないけど、それがあったからこそ今の自分が居て。
いつか、辛い事も嬉しかった事もみんな引っくるめて、良い思い出だったと思い返すことが出来る日が来ると思うんです。
というか、来ると良いよね…それがいつなのかは分からないけれど。



ちょこっとシリアス、でも温かい話でした。
あのまま終われば「えぇ話やわぁ…」で終われたのに。
虎鉄のどうでもいい裏話が台なしにしてくれました(何
あれさえ無ければ、もう少し感動してたはず…

ヒナギクがハヤテくんの事が好きだと認識しちゃいましたが、どうなっていくんでしょうね?
結局は言葉にしないと伝わらないんだよなぁ、ハヤテくんが相手だとw
鈍感なのは困りますね、何事も。
まぁヒナギクが笑顔なら、それはそれで良かったんでしょう。


次回は新章突入?だそうな。
この作品に似つかわしくなさそうな方が登場してたので、少し気になります(ぁ



次回「鷺ノ宮家の一族」
スポンサーサイト



2009/07/04 Sat. 07:46  edit

Category: .2009年の作品 ハヤテのごとく!! 2nd Season【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/613-f2cc9608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △