FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

涼宮ハルヒの憂鬱(第2期) 第22話「涼宮ハルヒの溜息Ⅲ」 


本当に『ミクルビーム』になってしまった(何

引き続き、映画の撮影は続いていく。
カラーコンタクトを付けたミクルとユキによる戦闘シーンに入るが、またもや非現実的な出来事が起こってしまう…
では、行きましょー。



ミクルビーム!な回です。
凝縮砲だとかフォトンレーザーだとか長門は言ってますが、一般人にとっちゃ全て同義ですw
重要なのは“それが何か”なのではなく、“朝比奈さんが殺人光線を出してしまった”ってことなのですよ。


いやはや、毎回ながらハルヒの深層心理は恐ろしい…
「ビームが出てほしい」と何となく思ったことが、そのまま現実になっちゃうなんてね。
ある意味、夢のような能力です。
ハルヒの場合は無自覚だから、そう喜ばないでしょうけど(ぁ


長門がカラーコンタクトを排除したから、ミクル日常シーンを撮ることになるのですが。
とにかく酷かった、酷かった(何
許可云々以前に、バニー姿で街中を闊歩するのは倫理的にダメだろうとw
主役なんだからそれぐらいやれないと!、とか言われたらもうどうしようもないですが、朝比奈さんにあんなことをさせるハルヒは鬼ですねw
『突発性ひきこもり症候群』になっても誰も文句言えませんよ…ハルヒ以外は。
何も知らないって、ホントに幸せですね^^;



そういえば、あまり本編とは関係ないですが、最近ハルヒ達が動き回ってるところはリアルとかなり似ているそうです。
その辺の仕事はさすが京アニさんですね、秀逸。
まぁ、自分の住んでる付近と酷似したものがアニメとして放送されると、何となく嫌な気もありますが。
実際に味わったことないので、何とも言えないかな…




次回はミクルに、新たな殺人能力が付加される話だったような。
素晴らしいぐらい原作通りですね、いや別に良いんだけど。
鶴屋さんが拝めれるだけで、私は十分です(何
スポンサーサイト



2009/09/02 Wed. 04:23  edit

Category: .2009年の作品 涼宮ハルヒの憂鬱(2期)【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/677-fb7daf0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △