FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

けんぷファー #03「Lilie~秘密の花園~」 



百合プッシュが凄まじい(何



今回はナツルが女子部の方に編入する話。
まさにハーレム地獄、いや良い意味でw



雫の采配で女子部に見事編入したナツルですが、幸せなのか不幸せなのか。
女の子に囲まれるのは男の憧れ?だったりしますが、さすがに激しすぎますねw
男子との交わりがない以上、美しい女子に目が向くのは当然の成り行き…なのか?
もしそうなら、女子校の方々は百合だらけじゃないか(ぁ
いや、二次元のことに現実的な見方をするのはどうかとは思いますけど。

ナツルはこのまま、女子メインになるんですかね?
元々男子なのに、それだと悲しいような。
監視しやすくするためだろうけど、雫はなかなか酷いことをしたもんですw



でも、女子になっても中身は男子なので、やはり女心が分からない鈍感クンなナツル。
家まで来た紅音からケーキを受け取ったら、そのまま帰らせようとするのは鈍感の一言では解決できませんね(´~`;)
女の子は言ってることと本心が逆の可能性もあるので、気をつけないと…
口にクリームが付いてたら、何も言わずに取ってあげるのがマナーですよ?(何

というか、多分ナツルは変身後の紅音と同じように普段の紅音と接してますよね。
普段の紅音は変身後ほど社交的っぽくなさそうなので、尚更気をつけないといけませんな。
普段の紅音が心底怒ったってのは要するに、変身後だといつ殺されてもおかしくない状況ってことです(何



そして、会長だったり副会長だったり会計だったりとやけに濃いキャラ達が色々と登場なのです。
会長とやら、いつの間にかナツルのマネージャーさんになってるんですけどw
クラス長って言ったって、そこまでの権力はないだろうにw

ちなみに、新キャラの中では新聞部の子が気に入りました。
「成績は中の下!」って、自信満々に明かすほど凄くはないと思うんですがw
潔いです、サバサバしててグッドです(*^ω^*)


それはそうと、ナツルの幼なじみ?さんはあとどれくらいで日本に到着でしょうか。
もう東南アジアの辺りに居たので、あと2,3話かな。



編入してからも事あるごとにに女子に囲まれるナツルですが、新聞部さんのインタビューで百合疑惑が持ち出されたから大変大変!
簡単な質問で終わったから怪しいとは思ったけど、捏造ときましたか。
ジャーナリスト=捏造みたいなイメージが固まってますなぁ…否定はしないけど(何

当然のごとくナツルは注目の的になりますが、沙倉さんが現れてガード!
「この記事はデタラメです、ナツルさんは一途な方なんです!」
いい子です、沙倉さん(*^ω^*)
そんな事を公衆の面前で高らかと言ってくれる彼女こそ、一途だなぁと。
女の子の方のナツルとは、会うたびに好いていってますな(ぁ


男の子の方はと言うと、雫の嘘で女の子の方が男の子の方と付き合ってることになっちゃって。
男の子モードのときに、図書館で紅音を偶然にも押し倒した状態で見られちゃったわけで…
男の子としては、もう見込みがないとしかw
雫は素晴らしいね、まさに策士(何
今のままだとただの意地悪キャラにしか見えてこないからなぁ、好きになれそうなタイプなのに。

沙倉さんと仲良さげっぽいですが、彼女と雫ってどういう関係なんでしょうね?
接点なさそうなので、少し疑問です。




次回のサブタイは宣戦布告って意味みたいです。
まとめられないから、文量を多くしてごまかしてるのは否定のしようがない。
もうここまできたら、やめることは出来ぬからのぅ…




次回「Kriegserklarung~戦う乙女たち~」

スポンサーサイト



2009/10/25 Sun. 00:11  edit

Category: .2009年の作品 けんぷファー【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/758-a84e7645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △