FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

非・感想作品の簡易感想(11月3週) 



11/15~11/21に放送された、視聴のみの作品の簡易感想です。


ハガレン2期:日曜更新
fairy tale:月曜更新
とある科学の超電磁砲:木曜更新


※予定なので遅れる場合あり




・『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第32話』

ブリッグスの話が出てきましたね!
アームストロング少佐の姉さんでしたっけね、ワクワクですよ(^-^)
声はあまり好きではないが…w

それにしても、グラマン中将は女装が趣味なのかしらw
「野望が再び燃えてきたわい…!」なんて言われても、その服装では迫力がないw
まぁ、東方司令部がマスタング大佐の味方になったのはかなり心強いですね!

そして、セリム・ブラッドレイ。
果たして、彼は父の正体を知っているのか、知らないのか…?
あの無垢な表情を観てると騙されてしまいそうですが、どこか引っかかるものがあります。
父をやけに担ぐのが違和感を覚えて仕方ありませんな(^-^;)


次回からはいよいよ北の大雪原ですね。
エルリック兄弟・スカー・キンブリーと主役級のキャラが一同に邂逅…
ぁ~、楽しみだなぁ。


・『fairy tale 第6話』

エルザの声って、さぁやさんだったのですねー。
さぁやさんって演じるキャラクター毎に声が違うので、私程度の人間ではセンサーが反応しないのです(^-^;)

それで、エルザの声ですけど。
うん、さぁやさんには申し訳ないですが、合ってるかどうかと言われたら微妙なところです。
原作を読んでて、エルザの声など想像したこともありませんが、個人的にはもうちょっと高めが良いかも…?
まぁ、人それぞれなんで強くは言いませんが。


それにしても、いい加減観るのが辛くなってきました。
正直かところ、観てて退屈です(^-^;)
今のうちに切っておくべきかなぁ…



・『とある科学の超電磁砲 #7』

能力に対して純粋に羨望の眼差しを向ける人も居れば、自分の身勝手な欲を満たすために欲する人も居る。
儚い夢想に思いを馳せる佐天を観ていて、どうしてあの男性の愚行することができましょうか。

能力って、他の誰かを守ったり、はたまた幸せにしたり…
少なくとも、自分が弱いことへの言い訳にしてはいけないものの気がします。
彼を絶対の悪として責めるわけにはいかないけど、結局は自分次第なのよね。
物事を違う目線で見れてたら、結末もあったかもしれないのにねー。


それにしても、上条の右手は最強なのですよw
魔法を受け付けない右手…欲しいわぁ(何


スポンサーサイト



2009/11/22 Sun. 00:00  edit

Category: その他のアニメ

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/796-0d4b189f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △