FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

今月(1月号)の『RE:BIRTH』 



本屋さんに寄って、サラッと『RE:BIRTH』を読んできました。
単行本の第1巻って、もう発売してたのね(-.-;)
買いたい漫画がたくさんあって、大変やわぁ…




さて、今月の内容をダラダラと。
御崎さんですが、本当に単なるお人好しだったんですねー(ぁ
最終的にアッサリと裏切ってくれることを期待してたんですが、中級天使さんにボコボコにされてその機会すらなくなりそうです…

というか、残りライフが『04』って…(^-^;)
確か、3桁はありましたよね?
いくら何でも減りすぎでしょうw
中級天使さん、パネェっすね(何


残り命僅かの御崎さんの行動を予想して、姉さんは怜治くんに御崎さんの元を去るよう促すわけですけども。
怜治が御崎さんに襲われる可能性がある…というのが主な理由ですが、さすが姉さんですわw
中級天使さんとの戦い方が既に初心者の動きじゃなかったけど、心理面においてはさらに凄い。
果てしなく冷静、果てしなく現実的…

あそこまで良くしてもらったら普通は後ろめたく感じるもんですが、彼女は全くブレませんね。
「怜治を守る」ことこそが彼女の存在意義であり、それ以上でもそれ以下でもない印象を受けます。
ブラコンもここまでくると、逆に敬意を評したくなってきますよ(´∀`)



姉さんはこのゲームの経験者という可能性がやはり拭えないですが、次回はどうなるのやら。
このまま御崎さんがイイこと言って亡くなったら、吹いてあげますよ(何
さすがに、このままサヨナラってのはないですよね?

スポンサーサイト



2009/11/27 Fri. 13:59  edit

Category: .書籍物の感想 漫画

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/819-9578fab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △