FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

月刊コミックブレイド 3月号 



明日は模試だったりします。
でも、そんなことは関係ナッシング!(待
楽しむ時は存分に楽しむのです(´∀`)


表紙は大沖さんの『ひらめきはつめちゃん』でございます。
あれ、確か少し前にも表紙を飾ったような…?
この作品も人気があったりするんでしょうか。
まぁ、自分もこの人の作品は好きですがw
クックと笑わせてくれるところが良いよね、うん。

今後の新連載情報のページを読んでいると東まゆみ先生が6月号で新連載を開始とのこと。
ちょ…早いよ、いくらなんでも。
せめて、半年は間を空けて下さいよ(^-^;)
作者さん的に少しは休んでもらいたいところだし、読み手(というか、自分)側としてもこれだけ急だと萎える…
まぁ、自分がそこまで東さんの作品が好きでないだけかもですが。
好きな人にとっては歓喜すべき一瞬なのかね?

ぁ、それと『ヒトガタナ』がドラマCD化されるそうです。
十種の台詞を櫻井さんボイスで脳内再生してみたら、無駄に合ってた印象w
八千代の方も合ってそう…ギャグパートとか、良さそうやね。
ま、ドラマCDを買うつもりはないけどね!(何



それでは、作品ごとの感想です。




・『あまんちゅ!』第15話

タイトルコール時のお姉ちゃん先輩がやけにリアルな作画だw
とか最初に思わされてから読み始めましたが、お姉ちゃん先輩でも恋の話になると歳相応の反応を見せるんですねぇ。
ラブレターを貰って頬を染めるお姉ちゃん先輩なんて、もう二度とお目にかかれないでしょうねw

結局、そのラブレターはお姉ちゃん先輩の下駄箱の一段下の人宛てだったのですが…
う~ん、オチが微妙だった気がするぞ?
「頑張ってる奴を見ると嬉しくなっちゃう」というのは大賛成ですが、毎度毎度イイハナシダナ-って終わらせ方にしなくても良い気がする。
今回なんて、ギャグオチでも十分良かった…ですよね?
何だか、いかにも作りましたって印象を受けてしまうのです(^-^;)

話自体は悪くないんだがなぁ…



・『レイン』第14章

サフィールとやら、何たるクソキャラっぷりだろうか。
この手の漫画には大抵居ますよねー、身分階級にうるさい方です。
元はおんなじ人間なのに、醜い考え方ですこと…

サンクワール王の遺言書によると、次の王はサフィールになるっぽいですが、
偽物っぽいニオイがぷんぷんしてきますな…
うむ、考えることだらけで思考停止したくなる(何
暗殺ギルドの件も全く解決してないし、これらの伏線がどう回収されるか楽しみです(*^ー^*)



・『ひらめきはつめちゃん』第15話

コマの使い回しに噴いたww
「ギリギリOK!」って、それで良いのか先生やw
ウサギ小屋の間取り図って、もはや写生会として描く絵じゃない件w
それなら、まだ土を描いた方がマシ…

というか、何が良くて何が悪いのかがもう分かりませんw



・『バガタウェイ』GAME16

幼少期に受けた心の傷により、人一倍周りの負の感情に敏感になってしまったソラ。
きっと、相当なストレスを感じていたんでしょうね(^-^;)
それで、周りのヤジで無意識的に畏縮してしまうと…

そんな、スポーツマンとして致命的な欠点を秘めているソラを、プレイで支えようとする皆には思わず感動してしまいました(´ω`)
ああいうのを見てると、仲間って良いなぁと思えてきます。
スポーツに勝ち負けは付き物だけど、仲間と精一杯楽しむことも可能ですよね、きっと。

仲間のために、と思ってプレイするようにすれば、ソラも一皮剥けた存在になれるのだろうか。
小さい頃に受けた傷ってのはそうそう癒えるもんじゃないから、遠く険しい道のりなんだろうな…
スポーツを、部活を一生懸命楽しんでもらいたいところです(´∀`)



・『魔法少女プリティ☆ベル』第3話

幼女のサービスシーンを見たって、なんの感情も湧かない…

それよりも、高田さんVS桜の激闘がアツすぎるぜ!
合気道とプロレスを13年って…高田さんのポテンシャルが計りしれんw
20年前のあだ名が"狂犬"らしいから、相当の実力者?
いや、そんなのあの戦いっぷりを見れば嫌でも分かるけどw
マジモードになると一人称が「俺」になる辺り、普段はかなり自分を抑えてるんだろうねー。
自分は良いが、周りの者が傷付けられるのは黙っちゃいない…アツい男だぜ、まったく。

桜も桜で本当は魔王クラスの魔族らしいし。
ミルココをあっさりと騙せるその変装っぷり、恐ろしや恐ろしや…
前回までのギャグ回がまるで嘘だったかのようですw
こういう展開は好きですけどね!
このまま高田さんVS桜の第2ラウンドが始まってしまうのか!?
それとも、誰かの邪魔が入ったりするのか!?
ワックワクが止まりません!
なんだこの最終回フラグなんてことも思ったけど、気にしないぜ!(ぁ


あぁ、そういえばマイヤーとかいう人が何か企んでましたね。
大方、高田さんと桜とが戦って勝ち残った方を漁夫の利よろしく潰す気なんでしょうけど…
どうなるんだろうか?




ふむ、まぁこんなものか。
他にも書きたい作品はあったけど、ほんのささいな事なので割愛。

ぁ、暇が出来たらプレゼントの応募しないと…

スポンサーサイト



2010/01/30 Sat. 20:33  edit

Category: .書籍物の感想 漫画

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/914-6731fbdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △