FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

バカとテストと召喚獣 第4問「愛とスパイスとお弁当」 



姫路さんのお弁当は生物兵器です(何




今回は明久がごたごたしながらも、お弁当を食べさせてもらう話。
全体的に淡々と進んでるみたいで、ガス欠気味かなぁという気がしましたが…う~ん。
起きて間もない時に観るのはいかんね、頭の回転が悪いよ(^-^;)
小ネタの詰め合わせセットな作品なら、尚更頭を回転させないといけないし…



今回、明久は最終的に姫路さんと島田さんのお弁当を食べさせてもらうんですが、
当然それだけでは30分もたないわけでして。
そこで、島田さんの妹・葉月が登場なのです!

登場してきて早々、明久をお婿さん宣言しちゃったりと前へずんずん進む活発な子だなぁという印象でしたが、
明久とはかなり仲が良いみたいですね?
「お兄ちゃんお兄ちゃん」って、もうベタベタでしたよ(ぁ
まぁ、そのせいで明久はクラスの皆から異端審問にかけられるわけですがw
2人の馴れ初めを早く描いてもらいたいものですねー、食事は新鮮な内にするのが一番良いのです(何
「またの機会に…」とか言って話を引っ張るところが、何ともまぁ意地悪ですなぁw


ところで、メインキャラの皆さんはどうして横一列になって会話してるんでしょうかw
全員が被らないように映すには仕方ないんだろうけど、冷静に考えたら異様な光景ですわねw



というわけで(何がというわけなのかは分かりませんが)、お弁当のくだりに早速いきますか。
トップバッターは姫路さんですよ!


お弁当箱は姫路さんとお似合いなピンク色、中身も見た目はおいしそう(*^ー^*)
これは良いぞ!…と考えた私がバカでした(ぁ
見た目で判断するのはやはりいけないことなのだと、再認識(^-^;)

つまみ食いをした秀吉や雄二がバッタバッタと倒れていきましたが、それを観ただけで「あぁ、激マズなんだな」と本能的に理解しましたw
食べた瞬間に魂を持って行かれるようなお弁当、ってのもそれはそれで貴重だと思うのです。
冷凍食品に見えなくもないが、全て手作りなのかな?

というか、味見はしようよ姫路さんw
「吉井君に一番に食べてもらいたくて…!」
なんて言ってくれるのはありがたいことなのですが、これは典型的な料理下手な人ですよね(^-^;)
こういう人には、心を鬼にして美味しくないと言うことも必要なような…
ぁ、言う前にあの世行きですかw



お次は島田さんの番!
いやねー、もう不遇で不遇で…どうしても不憫に感じてしまいますよ(^-^;)
お弁当を食べようって誘おうと思ったら美春に邪魔されるしー、恥ずかしさのあまり他の言葉でお茶を濁してたら久保君に横取りされちゃうし…
美春の時なんて、本気でウゼ~!って思ってしまいましたw
なんなんだ、あの子は…
劣化版黒子の名は伊達じゃないですね(何

「アキのために作ってきたから一緒に食べよう」って自分から言えなかった島田さんにも悪いところはありますが、
だからと言ってあんな扱いをされんでも…
まぁ、最終的には明久のおかげで食べてもらえたので良かった良かったなのですがー。
島田さんには笑顔がお似合いですよね、うん(^-^)
ホント、ラブリーですわぁ(≧▽≦)


ぁ、そうそう。
良い子の皆は、誰かから奢ってもらう時はちゃんと遠慮しなくちゃダメだぞっ♪(待
明久、何で一番高そうなAランチを頼もうとしてるんだよww
そんなんだから、0点補習の刑に遭うんだよ…ざまぁやなw

その原因を作った福原先生が、我関せずといてそぶりで食事をしていたところが笑いを誘いましたw




姫路さんが料理下手なんて、ちょっと意外でしたよねー。
全て完璧な人間なんて居ないんだなと、ちょっと一安心。
久保君のお弁当が観れなかったのがちと残念でしたが、姫路さんの分を考慮してプラマイゼロにしておきましょうか。

観察処分者の召喚獣は力が何倍にもなる…という特性は今回が初出だと思いますけど、
召喚戦争に役立つ日は来るのかな?
戦闘力の低い方が高い方を倒すという展開を、一度は見てみたいもんです。

エンドイラストはあぼしまこさん。
どこかで見たことある絵だな…と思ったら、CIRCUSの方でしたか。
ちっこくて可愛いですね~(´∀`)


次回は…って、あのいかにも戦隊もののニオイがするタイトルはなんなんだろうw




次回「地図と宝とストライカーシグマV」

スポンサーサイト



2010/02/01 Mon. 09:33  edit

Category: .2010年の作品 バカとテストと召喚獣【終】

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/916-027a120d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △