FC2ブログ

惑星観測所の記録

アニメの感想、雑記など徒然と記すブログ マイペースにまったり更新中

バカとテストと召喚獣 第7問「俺と翔子と如月グランドパーク」 



雄二よ、よく言った!(何




今回は雄二と翔子が如月グランドパークへ行く話。
明久達が何故いるのか……という疑問点については、気にしないのがお約束ですw



翔子がどうして如月グランドパークの特別招待券を持ってるかと言うと、明久があげたみたいです。
まぁ、明久には必要ないものだしね、別に良いんじゃない?(おい

明久達は普通に従業員をやってましたが、よく入り込めたなぁ。
一体、誰のコネだろう…
アナウンスの声でだけど福原教諭も居たし、これは学園側の権力が作用してるとしか思えん( ̄▽ ̄;)
如月グランドパークって、文月学園の支配下に置かれてたりします?
あの学園長なら、それぐらいの事をしててもおかしくない気がするんですけど。
……まぁ、それはいいか。


雄二は断固として拒否してましたけど、何もそんなに嫌がらなくたって……ねぇ?(^-^;)
別に、心の底から楽しまなくたって良いんですよ。
ただ、翔子はホントに行きたそうだったし、付き添い感覚でもいいからさぁ。
彼女のあんな表情を見てたら、断り切れませんですよ(ぁ

というか、翔子という者が居るにもかかわらず、エロ本を隠し持ってる雄二は一体w
しかも、二重底って……隠し方が本気ですww



ま、そんなわけでグランドパークに訪れるわけですけど。
面白かったですよ、はい!
サイロマンティスって、どこのメタ○ギアだよww
どう考えてもバレバレな姫路さんも良い味出してたしー、着ぐるみの頭を反対に被ってる明久もナイス天然でしたw
「どうりで前が見えないと思った」って、おいおいw(^-^;)
明久の将来が……すごく、心配です。


お化け屋敷でのくだりでは、もはや悪ノリとしか言いようがないです。
雄二の音声を繋ぎ合わせて、翔子に嫉妬させるような言葉を完成させるなんて…!
いや、確かに胸は小さいけどさ!(待
女の子は胸だけじゃないよ、うん!

胸の小さい子って、意外とそういうのを気にするもんなんですよねぇ……確か。



お化け屋敷イベントの後は、昼食兼結婚式の体験を賭けたクイズですねー。
ま、クイズであってクイズでないんですよ(ぁ
明らかに不正解の回答まで正解にされたらお手上げです、真っ白に燃え尽きるしかないですw


で、見事(?)クイズに5問連続で正解した雄二・翔子ペアは結婚式体験なわけで。
涙をこぼしながら、「雄二と結婚式を挙げるのが夢だった」なんて語る翔子のなんと微笑ましきことか!
良かったなぁ、良かったなぁ……と、何故か感動を覚えてしまいました(*^ー^*)
それほどまでに、雄二の事を愛してたんですね…



これで、あのよく分からないバカップルがいなければ申し分なかったんだけどなぁ。
人の夢を笑うなんて、同じ人月とは思えませんよ(^-^;)
それがどれだけお門違いなものであろうが、愚かなものであろうが、
尊重すべきなのです。
“夢”ってのは一日二日で抱けるような、そんな生半可なものじゃない。
何日も何日も心の中で積み重ねて、そうしてようやく形作られていくもの。

他人からされて嫌だと思うような事を、人にやるなよ。。。
「お前の血は何色だッ!」って、本気で言いたくなりました(^-^;)



だからこそ、リーゼントの方につかみ掛かる雄二はカッコ良かったなぁ。
勿論、「俺はお前の夢を笑わない!」って言ってくれたのもね!
何だかんだで2人はお似合いなのだなと、心が温かくなりました(^-^)

欲を言えば、ボロボロの雄二を翔子は気遣って欲しかったけど……まぁ、そこはいいだろう。
雄二と翔子が仲むつまじいやり取りをしてくれれば、それで。






っちゅーわけで、今回は笑いつつ感動しつつな話でした。
良いよね?たまにはこんな話があっても。
明久達の出演量を抑えて、雄二と翔子を前面に押し出してたのが印象的でした(^-^)
バカップルにはムシャクシャさせられたけど、それも一種のスパイスとして受け取っておきます。

ある意味本編である、バカテストも絶好調でしたね。
「ノブ」とか、馴れ馴れしいだろw
普通に噴かされましたww
その上、コンピユータの正式名称の方は「超電子頭脳!」なんて答えてるし…
中二病ですか?w

それと、ED曲が変更されてましたねー。
今回から後半戦だから、女子中心……なのかな。
『バカ・ゴー・ホーム』が地味に気に入ってたので、ちょっと寂しかったりします。
秀吉が当然のように居たのには、笑っちゃったけどねw


ところで、雄二と翔子って過去に何かあるんでしょうか。
雄二の言葉を察するに、彼自身のミスで翔子を危険な目に遭わせてしまって、助けたことで翔子が恋心を抱くように……って感じだと思うんですけど。
中途半端に掘り下げられると、気になっちゃうよ(^-^;)
残り話数的に、続きは原作で!って感じなのかなぁ…




次回「暴走と迷宮と召喚獣補完計画」

スポンサーサイト



2010/02/20 Sat. 17:39  edit

Category: .2010年の作品 バカとテストと召喚獣【終】

tb: 1  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://plutor.blog83.fc2.com/tb.php/936-2098c796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バカとテストと召喚獣 第7話「俺と翔子と如月グランドパーク」

如月グランドパークにようこそ! 雄二と翔子の招待チケットを見るビジョンの違いが(笑) なぜか明久と秀吉たちがスタッフにいるし(^^; ...

SERA@らくblog 3.0 | 2010/02/22 22:46

top △